cafe 萬美乃
築130年の町家で土日のみ営業。。大人の隠れ家レトロカフェの日常です
プロフィール

すたっふ

Author:すたっふ
≪従業員≫
すたっふ(バンビーノ姉)
補欠要員(あいリキ姉)


≪見習組≫
菜美@看板娘見習い
ヴィーノ@若旦那見習い


≪経営陣≫
ご隠居 : あい(猫-22歳)
旦那 : リキ(犬-13歳)
若旦那 : バンビーノ(犬-2歳)

虹の橋支店で活動中!!



E_mail:cafe_bambino2008@yahoo.co.jp



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



mixi me!!



検索フォーム



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すたっふ①の愚痴
こんにちは。
すたっふ①です。


今日はお休みなので、超個人的な意見というか愚痴を。。。長いです。
読み飛ばしてくださいっっ


萬美乃はドッグカフェというスタイルはとらず、人間のカフェにワンちゃんや
ペットちゃんが普通に、自然に一緒に居られたらいいなという思いではじめました。

私の愛犬リキがドッグカフェだと他の犬に吠えられて嫌がったという経験もあり
ドッグカフェというスタイルにしなければ、ある程度、分っていただけるのではないかという・・・

今考えれば甘い考えでした。

お客様でヨーロッパから帰ってこられた方が、「公共の乗り物も、カフェもごく普通に犬はOKだった」
と話されていたことがありました。
いいなぁって本当に思います。

でも日本では難しい。

ワンちゃんが駄目なんじゃないです。

一部の飼い主さんの意識、マナーの問題だと思います。


マナーの悪い方のせいで、犬OKのお店が犬不可になることも
多いです。

でも一部でもマナーの悪い方がいらっしゃると
対応せざる得なくなります。



萬美乃でも当たり前のように

噛む、吠えまくる、粗相する。。。

やっばり結構いらっしゃいます。


何度もいいますが、犬が悪いんじゃないんです。


噛んだり、無駄吠えはしつけの範囲。
まして、粗相はカフェに入る前にトイレをさせない、おしゃべりに夢中で
わんちゃんがソワソワしているのにも気付かない飼い主の責任です。

萬美乃では当初、注意書きを手渡しているだけでした。

でも読んでいただけず。。。


何度、お水を出しに行って噛まれたでしょう。
何度、お客様に分らないように止血したことか。


無駄吠えを注意しても
「犬だから仕方ない」
と開き直られた事も、一度や二度ではないです。

一般のお客様に
「私は犬は好きだけど、犬がトイレをしている横でお茶はしたくないわ」
「犬は好きだけど、お友達との会話も鳴き声で聞こえないのは嫌だわ」

何度言われたことでしょう。当たり前のクレームです。


ですから、注意をしやすいようにお店にペット同伴でいらっしゃった方には
全員に無駄吠えと店内でのマーキングだけはしないようにとお願いをします。

それでも。。。。



本当に色々ありますが、ワンちゃんと一緒に入れたと喜んでいただける方が
ほとんどなので、頑張ってきました。


注意も当たり前のこと(ドッグカフェだって無駄吠えや粗相は駄目でしょうし)
ですので、ワンちゃん連れの大半の方にはわかっていただけると思っていました。



まったくの私事ですが。。。


昨年の2月24日にすたっふ②の大切な愛犬バンビーノ、続いて3月4日にずっとずっと一緒だった
すたっふ①の愛猫あい、続いて6月10日にすたっふ①の相棒の愛犬リキが虹の橋を渡りました。

地獄のような4ヵ月。

その後も続く悲しさと寂しさの地獄。


正直、お店をやめようと思ったことは数え切れないほどです。


ワンちゃんを見るのがつらかった。

ワンちゃんのお写真を撮ることができなくなってしまいました。
ちょうど大家さんから、やんわり注意されていたので、幸いとばかりに
ワンちゃんのご紹介もやめてしまいました。


でも、それでも、家族と幸せそうにくつろぐワンちゃん。
やっぱりワンちゃんと入れるお店があって良かったという声に励まされました。


口頭で注意を促すようになってきてから、本当に皆さん注意していただけるようになって、
ドッグカフェのオーナーさんから、うらやましがられていました。
一番マナーがいいカフェだと。
そんな声にも励まされて。。。

一部のマナーの悪い方はいらっしゃいますが、注意していくほかないなと
思い、マナーの良い飼い主さんたちのためにも、がんばろうと。。。



そんなとき、某mixiで記事を見つけました。



以下原文

※※※※※※※※

奈良の、とあるカフェなのですが
サイトなど見ると基本的には「ワンコOKカフェ」。
でも「ドッグカフェ」で検索するとヒットしちゃいます。

でもまあ、「ドッグカフェ」ではないんだよなーと思いながら
歩いてたらあったので犬連れで入ってみました。


入るとまず

「うちはドッグカフェではないので・・・・・」から説明が始まり、

「ほかのお客様のご迷惑になりますので云々・・・」
「ほえるとうるさいので云々・・・」

と言われ、最後にメニューを渡され
「裏の説明をよくお読みになってください」(マナーについて)
とのこと。

ここまでの説明が長い。
さらっと言ってくれればいいのですが・・・。


もちろんドッグカフェでないから、
犬連れでない人がいるのは承知ですし、
ほえるとうるさいとか、
普通飼い主ならわかってるから
ほえ癖がひどい子って連れてこないと思うんだけどな。
と思いました。

とにかく「うちはドッグカフェじゃないので」っていうアピールと
説明が長かったです。

なので一言言いたくなりました。

「そんなに言うならワンコOKにするなよ~!」と。

※※※※※※※

もう行きたくないカフェとのことです。


正直、ショックでした。


「もう行きたくないカフェ」ということより。。。


ワンちゃん連れに「ワンコOKにするなよ~!」が。


なんのために頑張ってきたのかな。。。
もうバンビちゃんもリキも来れないのに。。。

今でもリキが入り口から入ってきそうで、泣きそうになることもあります。
そんな思いでやってても。。。。。。。。これかよ。



注意しなきゃならない状況があるんです。
実際何度も噛まれてるんです。
無駄吠えで困った事は数え切れないんです。
吠える子は来ない?????

開店当初からのお客様だってわかってなくて無駄吠えさせて
こちらが注意できなくて困ってたら「雰囲気悪い」って
言われるような、そんなマナー状況なんです。

始めに注意するのは、一般のお客様へのアピールっていうのもあるでしょうが。
ワンちゃんが悪く見られたくない、ワンちゃんだってカフェで居られるんだよって
一般の人にわかってもらえれば、もっともっとワンちゃんが入れる施設が出てくるかもしれないじゃないですか。

なんで自分のことしか考えられないんだろ?
注意しなくても良かったら、そのほうがこっちも楽でしょうが。
面倒くさい事、嫌に思われるだろうなってことを何でわざわざ言うのか考えられないのだろうか?




ワンちゃん連れに「ワンコOKにするなよ~!」と言われれば
誰のためのワンコOKなんでしょうか。

意味ない。



本当に色々考えさせられます。
この記事で考え、行動できたことがたくさんあります。
そういう意味ではいい転機になりました。


萬美乃はまだ良い飼い主さんが多いと他のドッグカフェの方から言われます。

確かにそうだと思います。

そういう飼い主さんと理解のある一般のお客様に支えられています。


なんだか、ものすごく、もがいていたここ一年。


この三連休でやっとリフレッシュできた気がします。








スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://cafebambino.blog105.fc2.com/tb.php/269-dce138a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。